AGAの特徴と男性に多いわけ

薄毛予防の検索物語

女性には見られない、男性ホルモンを原因とした薄毛、抜け毛のトラブルがAGA、髪が伸びきらないまま、産毛の状態で抜け落ちてしまう

新着記事

AGAの特徴と男性に多いわけ

AGAは、男性に特有の薄毛の悩みです。

額や頭頂部から毛髪が抜け落ちて薄くなり、徐々に薄毛、抜け毛が広がっていくという悩みです。

女性にはあまりない薄毛、抜け毛の進行具合で、男性ホルモンの影響が強く働いていることで知られています。

髪のボリュームが減ったり、コシやハリ、ツヤが感じられない状態になって、やせ細ってきたという時には、抜け毛をチェック。

細くて短い、きちんと成長しきっていない抜け毛が増えていたら、AGAを疑ってみましょう。

髪の毛には髪の毛の一生であるライフサイクルがあります。

頭皮の中で生えてくる準備をしながら、徐々に生えそろい、成長してやがて衰え、静かに抜けていくのが髪の毛の人生です。

AGAの症状が出ると、成長すべき時に髪がしっかり生えず、伸びて行かず、細い産毛のような状態のまま、抜けて落ちてしまうという状態が見られます。

これが進むと、髪が生えたとしても、うぶ毛のように頼りない状態で、薄毛、抜け毛ばかりが目立つようになってしまうのです。

Copyright http://www.best-movies-links.com/. AllRights Reserved.